スタッフブログ
2016年11月06日(日)

工場見学

こんにちは♪ハウジングNextの榎本です。

先日、問屋さんの主催で、愛知県常滑市にある「株式会社リクシル榎戸工場」の見学及び研修施設

での商品説明とユニットバスの体験入浴に行って来ました。

愛知県の知多半島にある常滑市は『常滑焼』で有名な焼き物の産地です。

現在はリクシルグループになっていますが、以前は衛生陶器、タイルでおなじみの「INAX」と言え

ば皆さんも御存知だと思います。

工場内部は撮影禁止なのであしからず・・・

良く見ると、INAXの文字が便器の模型で出来ています。一緒に来ていた他社の人がなんでLIXILに変えないの?と案内の方にツッコミを入れていました。 「A」→「E」に変えたら「INEX」じゃん(笑)

一通り、生産ラインを見学させて頂き、粘土がほぼ液体状態から、成型して焼かれて便器が製品として完成する所まで見れたのが勉強になりました。 工場見学の後は研修施設へ商品説明を聞きに伺いました。

左側はスワロフスキー・エレメントを7万2千個貼り付けた便器「サティス」 販売するとしたら価格は1千万するそうです。 右側は金メッキを施した便器「レジオ」 こちらは700万になるとの事。

施設内には歴代の便器達が年代別に並んでいます。

こちらは、日本初のシャワートイレ(1967年発売のサニタリイナ61)です。なんと来年で50周年!TOTOさんの「ウォシュレット」よりも先に当時の伊奈製陶が発売しています。 定価は48万円したそうです。当時の価格でトヨタのカローラが買える金額にビックリ! 足元の黒いボタンを足で踏む事で、おしり洗浄が出来ます。

こんな感じで、年表の様に便器が並んでいます。

写真はリクシルさんの高級ユニットバス「スパージュ」です。 今回、実際に榎本が体験入浴して来ましたので、次回レポートしたいと思います。

2016/11/06 10:29 | 素材・材料


株式会社アイネックス
ハウジングNext
〒243-0814 神奈川県厚木市妻田南1-16-16
TEL:046-259-7787/FAX:046-259-7788

© REFORM STUDIO HOUSINGNEXT ATSUGI All rights reserved.